« 新しいブログを開きました。 | トップページ | 1ヶ月半ぶりの更新 »

2016年2月 7日 (日)

久しぶりのカタリナ彗星

金曜日の夜カタリナ彗星を久しぶりに自宅にて撮影しました。 前回の撮影が地球最接近+M101回転花火銀河との最接近の時でしたので、約3週間ぶりです。

20162672_4

2016年2月6日 0時30分~ 自宅観測所より
ε-130D+SEO-COOLED6D(SEO-SP4)ー22℃
AXD赤道儀+6cmガイド鏡にて彗星核ガイド。

3分×3枚をコンポジット合成
最初に撮影したのが12月の始めの夜明け前に南東の空。そこから北上して今は北極星の近く。 2ヶ月も楽しめましたが、今度は期間が短くてもいいから広角レンズでないと入らないほど大きな彗星来て欲しいです。思い起こしてみれば、北半球で広角レンズで見栄えのする彗星は百武やHB彗星(1996年)以来来てないんじゃないかなあ。既に20年。  6等星の彗星がまるで2ー3等星の彗星のように撮れる時代。大彗星そろそろ来てもいいんじゃない....

« 新しいブログを開きました。 | トップページ | 1ヶ月半ぶりの更新 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

でっかい彗星の写真はのんたさんにたくさん見せてもらってますが、
自分で「でっかい!」といえる彗星は見たことないです。
ハレー彗星の時は天文少年でしたけど、なんか期待はずれでしたしね。
百武の頃は大人になっていましたが、天体やってなかったし…
そう思うと、でかい彗星でエキサイトしてみたいです!

ミッチーさんコメント有り難うございます。

大きい彗星見たことなかったんですね。
僕は今までにハレー、百武、HBやホームズ彗星など印象深い彗星を見てきました。ここホームズ彗星は彗星らしくなかったので除外すると北半球では20年近く大きな彗星来ていないんです。南半球では化け物のような彗星が2007年に来ましたけど...

広角レンズでないと納まりきらない程の大きな彗星来たら一緒に撮影に行きましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのカタリナ彗星:

« 新しいブログを開きました。 | トップページ | 1ヶ月半ぶりの更新 »