« エンゼルフィッシュ星雲、バラ星雲付近 | トップページ | 皆既月食2018年1月 »

2018年1月20日 (土)

バラ星雲

2018年になって初めての撮影は、冬のメジャー対象で、オリオン大星雲に並んで有名なバラ星雲にしました。

 自宅観測所出の撮影ですが、南中近くになると電線に掛かってしまい、またそれ以降は名古屋の光害の中に入ってくるため、南中までが勝負となります。
 今の時期だと0時過ぎまで。 本当は0時過ぎからの方が光害の影響が少なくなるため、今シーズンは既に自宅での撮影好機を逸しています。まあ、そんなこと言っていても折角の貴重な晴れを無駄にしても仕方ありません。
今回は、冷却CCDカメラが使えない(リング作成中)ので冷却6Dで、フィルターを途中で交換して撮影に臨みました。
1)UIBAR-Ⅲ(48mmφ)
2)HEUIB-Ⅱ(52mmφ)
 HEUIB-Ⅱは赤い星雲が強調されバックも暗くなるので星雲のコントラストが上がり、またIRカットフィルター改造機でも色バランスが良くなる事もあって良いフィルターなのですが、カットされている色の部分(緑からオレンジ)が足りないため処理していくと自然な色彩にならず、何か足りない感じとなります。
 UIBAR-Ⅲは、400〜700付近まで均一な感度特性を持った天文用UV-IRカットフィルターですが、光害地ではカブリがHEUIB-Ⅱより多く、コントラストが劣るものの、こちらの方が自然な色合いとなります。
 上記理由から両方のいいとこ取りを狙いました。
2018年1月11日、12日  自宅観測所
R200SS+コレクターPH+ほしぞら工房製オフアキシスアダプター+Seo-Cooled6D(SEO-SP4C) 
2018年1月11日午後9時30分〜
1)UIBAR-Ⅲ(48mmφ)5分×16枚 ISO1600
2)HEUIB-Ⅱ(52mmφ)5分×16枚 ISO1600
2018年1月12日午後10時30分〜
HEUIB-Ⅱ(52mmφ)5分×16枚 ISO1600

ra

« エンゼルフィッシュ星雲、バラ星雲付近 | トップページ | 皆既月食2018年1月 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

エルメス バッグ コピー
スーパーコピー 通販 ネットショップへようこそいらっしゃいませ。今日もよろしくお願いします。
エルメス バッグ コピー
日頃に秋めいてきましたね。
今日は皆様に秋でもおしゃれな装いが決められるファッションコーディネートをご紹介いたします。
初秋ではシャツが一番快適だと思われるなら、中秋では無論シャツにベストが一番おしゃれなコーデに決まっていますね。
今日はラルフローレン コピー品で英国風に溢れる紳士のような格好を装いましょう。
ブランドコピー https://www.watcher007.com/watch/menu-pid-45.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バラ星雲:

« エンゼルフィッシュ星雲、バラ星雲付近 | トップページ | 皆既月食2018年1月 »