« ε-130D及びR200SS、VC200L+ML16000用オフアキリング完成 | トップページ | M8、M20 »

2018年4月14日 (土)

火星大接近に向けて

イメージ 2

イメージ 1
 星仲間のninzyaさんに火星大接近にむけて惑星撮影に向いた良い望遠鏡を相談したところ、ninzyaさん所蔵のC9.25XLT+イメージングソースのDFK618カメラのセットを格安で譲っていただけることになりました。 惑星撮影はVC200Lで数回撮影しただけで満足に撮影出来たことがなく、これから木星で練習しながら火星大接近に備えようと思います。
先日撮影した木星です。
イメージ 3
木星
2018.4.14 0時30分ごろ 自宅観測所
セレストロンC9.25XLT+ミード2倍バローレンズ+TOUCAM PROⅡ
REGISTAX6で処理。
前所有者のninzyaさんの写真には到底及びませんが、7月までに頑張って上手くなりたいです。

« ε-130D及びR200SS、VC200L+ML16000用オフアキリング完成 | トップページ | M8、M20 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 火星大接近に向けて:

« ε-130D及びR200SS、VC200L+ML16000用オフアキリング完成 | トップページ | M8、M20 »