« マルカリアンチェーン | トップページ | 阿智村遠征2/4弾 M81、M82付近 »

2019年5月 4日 (土)

阿智村遠征1/4弾『さそり座頭部付近』

5月3日の夜阿智村に遠征し星の写真を撮影に行ってきました。

当初GPVの予報は20時頃から快晴だったのですが、21時を過ぎ、22時になっても南東から南側だけがずーっと曇り。南西から南東へ雲が流れ続けるというあまり経験のない天気でした。なので北斗七星のあたりはずーっと晴れています。夏の星雲狙いでε-130Dとアポゾナー135mmしか持ってこなかったので、春の銀河を撮るには役不足。でも折角遠征に来たのに何もしないのもアレなので、M81,82付近をε-130Dで撮影しました。

 結局0時近くになり雲が取れて快晴。ちょうどさそり座の頭部を撮るには良い高度に上ってきたタイミングでした。M81M82も予定の枚数が取れたので、望遠鏡とカメラレンズをアンタレス付近へ。0時頃から撮影開始しました。

 フラットの関係でアポゾナーから処理を行いましたので公開します。

Img_12 

さそり座頭部付近

2019年5月3日23時45分〜 阿智村

Apo-Sonnar135mmF2→2.8 ISO1600 3分×36枚

EOS5DMarkⅡ(SEO-SP4)

GPDポタ赤仕様にてノータッチガイド

 

撮影画像を確認すると何度も薄い雲が写っていました。

目には見えない淡い雲がまだ残っていたんですね。36枚のコンポジット合成によってあまり影響は見られませんでした。

« マルカリアンチェーン | トップページ | 阿智村遠征2/4弾 M81、M82付近 »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マルカリアンチェーン | トップページ | 阿智村遠征2/4弾 M81、M82付近 »